合同会社リベラルアーツ

行動指針

行動指針

企業理念に沿って行動するための指針として、私たちは以下のような行動指針を策定しています。

会社の経営姿勢

人生を豊かにするために

人生全体を豊かな物とするために、プライベートの時間も大切にします。
良い仕事をするためにも、心身ともにコンディションを整え、エネルギーはいつも満タンにします。
趣味などの自分のための時間、家族や友人と過ごす時間の充実は、より仕事の意欲を高めてくれます。
仕事とプライベートの両方を存分に楽しむことで、相乗効果でお互いを活性化させます。

そのためにはどうしていけばいいかを私たち一人ひとりが常に考えます。
仕事においてもプライベートにおいても、人間関係・時間・場所など、
今以上の「自由」を得るために常に挑戦します。
このような働きがいのある企業風土をもとに、革新を起こせる集団を目指し続けます。

チームワーク

チームの自由を考える

私たちは、一人ひとりが知識・専門性・人間力を高め、
自ら考え自律的に行動できるようになることを目指します。
ただし、個人でやれることは限界があります。
そのため私たちは会社というチームとなって戦います。
優れた個々のメンバーが集まることで強いチーム力を発揮し、
個人では成し得なかったことへも挑戦していけるようになるからです。
またチームとして成功するには、他のメンバーへの気配りは大切です。
そしてチームで結果を出すことで、私たちはより大きな「自由」を手にすることができます。

自律・成長

個人の「自由を考える」

理念である「自由を考える」ために、一人ひとりが常にどうすべきかを考え、自ら判断し主体的に行動をとれるよう努めます。
私たちの自由を守っていく上で新しい物事に挑戦することは大切なことです。
なぜなら、日々私たちを取り巻く環境が変化していく中で、現状維持は衰退を意味するからです。
自由を継続するためには現状に満足せず、新しいことや自分で考え必要だと思ったことは「できる」という気持ちを持って積極的にチャレンジします。
初めてのことや苦手意識のあることも、少し背伸びをすれば乗り越えられます。出来ない理由やリスクではなく、どうすれば出来るかを考えます。
そして行動してみてうまくいかなければ、すぐに撤退するか改善策を考えます。

仕事の喜び・目標

人生を豊かにする

まず第一に「自分の人生を豊かにする」という目標を達成していくことが私たちの仕事の喜びです。
豊かさには単に金銭的な利益だけでなく、時間や環境面の自由、自己実現や自分自身の成長といった、
私たちの人生そのものを向上させるさまざまな要素があります。
また会社の利益は税金や新たな雇用という形で社会とも結びついています。
そのため、会社の利益を上げることは社会貢献にも繋がっています。
こうして私たちは自分たちの目標を達成していく先に、「自由」な人を増やしたり
関わった同僚やクライアント・お客様に自分の仕事を喜んでもらったり、
ひいてはそれが社会貢献になれば更に喜ばしいことだと考えます。

仕事の取り組み方

常に考える

私たちは一人ひとりが勤続年数や職種に関係なく、「常に考える」ことを大切にしています。
どんなに小さなことでも「考える」ことで、改善や効率化が生まれ、
それが売上に直結したり自分自身の成長に繋がったりします。
また「考える」時には、経営者目線で考えるようにします。
そうすることで私たちは生産性の高い仕事を行うことができ、
より多くの時間・金銭・良い人間関係などの「自由」を得ることができます。
そして失敗を恐れず挑戦し、ダメなら潔く撤退するなど、その時々に合わせて柔軟に考えて行動します。
リスクを考えて行動しないこと自体がリスクだと考えます。

エントリーエントリー
×
わたしたちの会社に興味を持っていただきありがとうございます。

当社の紹介・採用案内をご覧になり、採用選考にご応募頂ける方は下記のボタンをクリックして応募フォームへお進み下さい。Web履歴書の送信をもって正式なエントリーとさせていただきます。

※ポテンシャル採用(新卒/既卒/実務未経験者)の方は履歴書の前に課題レポートをご提出ください。

応募フォームに進む
課題レポート送信フォームに進む