合同会社リベラルアーツ

主な事業内容

リベラルアーツの事業

「"自由"を"考える"」という理念のもと、スタッフが自由に事業を立ち上げるのがリベラルアーツの流儀です。 スタッフが自発的に「やりたい!」と発案したことがプロジェクトになります。

リベラルアーツの主な事業はWebサービスの制作です。
自社オリジナルのWebサービス・Webアプリなどを企画し、設計・構築・運用までを行っています。

他社のサービスに例えると、Youtube・アメーバブログ・食べログ・pixivのように、
自由に動画やコメントを投稿できるサービスや、無料で利用できるブログのようなレンタルサービスなど、人の役に立ったり楽しんでもらえるサービスを展開することで、多くのユーザーを集めています。そして、サイト内に広告を掲載することで広告収入を得たり、有料会員を募ることで収益をあげています。

youtube広告

google広告

応募者の皆さんには申し訳ないですが、当社ならではの自由な事業展開や働き方を守るためにサイト上に当社の具体的なサービス名を掲載することはできません。具体的なサービス名については、選考が進む中でお話しすることになります。
とはいえ、それでは当社のサービスが全くイメージできないと思いますので、現在運用中および開発中のサービス内容を少しご紹介します。

  • 画像(イラスト)や動画の投稿サービス
  • スマホ用お絵描きアプリ
  • MMDクリエイターのコミュニケーションサービス など

いずれもスタッフが発案しプロジェクトを立ち上げたサービスです。

現在当社では、このような一般インターネットユーザーに利用してもらえるサービスを年間数サイトのペースで展開し、小規模なものも含めて10サイト以上のWebサービスを運用しています。 大規模なものでは1日に何十万というユーザーが利用するサイトもあります。

当社では「何をやるかは自分次第!」と、誰でも新しい事業をまるごと一つ作っていくことが出来ます。
リベラルアーツのスタッフは、それぞれが大好きなことを持つ◯◯オタクです。
好きなものへの興味や知識を活かして、自分の好きなものをもっと便利に楽しくするためのサービスを日々企画、開発しています。
当社のプロジェクトは、会社命令で始めたプロジェクトではなく、スタッフが自分からやりたいと提案して始まったプロジェクトです。
◯◯オタクな私たちは、自分が本当に好きだからこそ解決したい問題に取り組み、いちユーザーとして心からほしいと思えるサービスを開発することで、ユーザーにとって価値のあるサービスを提供しています。

私たちの事業にはこれをやらないといけない。という決まりはありません。
各自が面白いと思ったらすぐに検討し、可能性があればすぐにスタートします。
たくさんの失敗もありますが、企業経営においてリスクを取らない事が最大のリスクと考え、やらない後悔よりもやった失敗を尊重します。

あなたはこの会社で何がやりたいですか?

エントリーエントリー
×
わたしたちの会社に興味を持っていただきありがとうございます。

当社の紹介・採用案内をご覧になり、採用選考にご応募頂ける方は下記のボタンをクリックして応募フォームへお進み下さい。Web履歴書の送信をもって正式なエントリーとさせていただきます。

※ポテンシャル採用(新卒/既卒/実務未経験者)の方は履歴書の前に課題レポートをご提出ください。

応募フォームに進む
課題レポート送信フォームに進む