合同会社リベラルアーツ

リベラルアーツ年表

リベラルアーツ革新年表

リベラルアーツ設立からこれまで、リベラルアーツで起きた革新をご紹介します。
大きなことも小さなことも、できるところから少しずつ社内の革新を重ねていきました。
「まずやってみる。やってみてダメならやめる」という姿勢の元で様々な革新が度々起こるので、ご紹介しきれないものもありますが、リベラルアーツのスピード感を感じ取っていただければと思います。

2010年
8月〜 ・ChatWork株式会社の制度・働き方に倣って、業務効率化を開始。
スカイプを使用して現在のチャットで仕事するスタイルに変更
・効率化のための様々なツール(ソフト)を導入
社内の作業やツールの使い方を説明したマニュアル動画の作成を開始
電話撤去(現在も社内に電話は設置していません)
・ペーパーレス化を開始。それに伴ってデスクから引き出しを撤去
・食券(現在のハッピーマネー)制度、ランチトーク制度、ノートーク制度を導入
・試験的に全スタッフが自宅出勤を1ヶ月程度行う
自宅出勤制度を導入。月1日だけ自宅出勤が可能に
2011年
3月 ・ChatWork株式会社の「ChatWork」正式リリースに伴い、使用ツールをスカイプからChatWorkに変更
4月 ・ブルーベリーアイ制度、バースデー制度などの制度を導入
・空気清浄機、加湿器、スタッフの椅子、ディスプレイを2面から3面へ変更するなど、社内設備を強化
11月 ・自宅出勤制度の内容変更。月1日→月4日利用可能に
出退勤管理のための指紋認証の機械を導入。(※現在は廃止されています)
・各部署のマニュアルサイトの作成を開始
2012年
4月 有給消化率が悪かったため、有給休暇の計画的消化により、ゴールデンウィーク・お盆・シルバーウィーク・年末年始の連休が増える!→これにより有給消化率が100%に!
7月 祝日が休みに!(これまでは土日・大型連休のみ休みでした)
8月 ・自宅出勤制度の内容変更。月4日→月に何度でも利用可能に
・有給休暇の内容を変更。勤続2年目以降のスタッフのみ対象→入社した段階で対象
9月 賃金ベース給がアップしました!
・毎月1日勤務時間変動制度を導入(現在はフルフレックス導入により廃止)
12月 ・MacBook支給制度を導入 スタッフ全員にMacBookが支給される
2013年
8月 ・穴ぼこ四連休制度、ランチタイムフレックス制度(現在はフルフレックス導入により廃止)を導入
9月 賃金ベース給がアップしました!
12月 ・スポーツ補助制度、海外旅行補助制度(※2014年からの試験的制度)を導入
2014年
2月 コアタイム、フレックス制度を導入
・自宅出勤制度の内容変更。育児出産等による常時・長期的な自宅出勤(リモートワーク)も可能に。
3月 将来的により身軽に場所に縛られずに仕事をするため、社内のパソコンのOSをWindowsからMacへ変更。
5月 出勤日フレックス制度導入。休日を変更できるようになりました。
・日報を禁止し、情報日報を導入。
・残業の方針を見直し。
・売上目標の禁止
・各自メイン作業PCを完全にMacに移行。Windowsは一部Winでしか対応できない作業のみ。
6月 コアタイムの概念をなくし、出勤時間をフルフレックスに変更。
7月 賃金ベース給アップ!
・長期休暇の休みを更に自由に調整できるようにルール変更
・スポーツ補助制度の金額を4,000円→10,000円へ変更
・海外旅行補助制度の金額を40,000円→100,000円へ変更
9月 ハッピーウェディング制度導入! 社内で初めて結婚する人が出たのでこれを機に導入しました♪
・スタッフの決済裁量が1万→4万に。スタッフとの信頼関係にもとづき、4万までは各自が必要だと判断すれば決裁無しで購入可能になりました。
10月 ・食券制度→ハッピーマネー制度に改名し、昼食以外の様々な目的でも使えるようになりました。また金額も3500円→4000円にアップ
・フォーカスオンユー制度実施 スタッフ間のコミュニケーション向上のため全スタッフが社内向けに自分のプロフィールを作成しました。
・改善提案制度の賞にコンスタント賞を追加。スタッフがより日々改善を考えられるようにします。
SIMフリーiPhone6をスタッフ全員に支給!
・行動指針(クレド) 策定
11月 全スタッフ会社PCをiMacに変更。MBAは持ち歩き用として使用することにしました。
・オフィス緑化強化!iMacになったことでスペースが広く空いたので、その分新たな植物を増やし癒やし効果アップをはかります。
・行動指針に基づいて各自の行動を見直すためのチェック項目を作成し実行
12月 ・「この1週間にやったこと共有チャット」作成。1週間の仕事の動きを各自報告することで、よりチームとして、全体の仕事の動きを見渡せるようにしました。
・新しいスタッフが3名仲間になりました!内1名はリベラルアーツ初の完全リモートワークスタッフです♪
2015年
1月 ・各事務所間で常時接続のビデオ通信(通称:どこでもドア)を開始。場所が離れたスタッフ同士でも、よりコミュニケーションを取りやすくなりました。
2月 ・タブレット支給制度導入。サイトの動作チェックだけでなくスタッフが最新機器に触れることへの重要性から、各事務所(リモートワークのスタッフは自宅)に好きなタブレットを1台置いておくことができるようになりました。
・趣味応援制度導入。スタッフ同士のコミュニケーション活性化と、趣味の発見・発展を充実させることによって仕事にも活きるよう、月額4000円を支給。
・めぐりズム(蒸気アイマスク)支給制度。長時間のパソコン作業による目の疲労をケアするアイテムとして支給。
3月 ・一部のスタッフでストレングス・ファインダー研修受講開始。数回に分けて、「社員の能力開発」「社員の強みの活かし方」「社員同士による強みの活かし方」「マネジメント力の向上」「お互いを深く知り、組織風土をよくする」をキーワードに、 グループワークの時間を設けながら、組織で活かせる考え方を学んでいきます!
4月 ・どこでもドアの音声マイクを1台4万円の高性能なものに変更。音質がよくなったことで、より事務所間のコミュニケーションが取りやすくなりました。
・ スタッフの提案で全スタッフの「つぶやきチャット」を作成。これによりTwitterではつぶやきづらかった内容も、各自自由につぶやくことができ、コミュニケーションが活発化しました。
5月 ・どこでもドアを使ってリモートスタッフ・事務所間とのランチトークに挑戦
6月 全スタッフ ChatWork株式会社のシリコンバレー支社へ2週間の海外インターンシップ研修
8月 賃金ベース給が6万円アップ!
・アイデアシンキングを毎月定期的に行うことにしました
・スタッフの決済裁量が4万→40万にアップ。スタッフとの信頼関係にもとづき、40万までは各自の判断で決済可能になりました。
9月 職種に縛られず、より自由で柔軟に働ける環境を実現するために部署を撤廃しました。
・スタッフ一人一人が会社のお金の流れを理解し、経営や財務状態を把握できるようにするために全スタッフに経理の情報を公開しました。
・ライフイベントに合わせて、より柔軟かつ自由に働く事ができるようにグレートジャーニー制度を導入しました。
・より公平にスタッフに利益を還元できるよう、利益分配金(ボーナス)制度を導入しました。
10月 交通費の上限を月1万円から月1万4000円に引き上げました。
これまでは最寄りのオフィスまでの交通費のみが支給対象でしたが、より自由な働き方を実現するためにすべてのオフィスへの交通費が対象となりました。
・年に一度の行動指針の見直しと改定を行いました。
軸となる理念はそのまま、会社の進化に合わせて行動指針も年々磨き上げられていきます。
11月 リモートワークスペース・パワーアップ制度を導入しました。
リモートワークでももっと働きやすくなるように、自宅の作業環境をよくするための買い物(椅子や作業机など)に10万円までの補助金が出るようになりました。
2016年
1月 ・交通費支給の上限がなくなりました。
・リモートワークスペース・パワーアップ制度の上限が10万円から14万円にアップしました。
・デスクオアシス制度が導入されました。
部活動補助制度が導入されました。
スタッフ間の交流をより活発にするため、自由な部活動に対する補助が支給されます。
2月 社内起業制度が導入されました。
希望者は社内で事業を独立し、自分で給与額を決めることができるようになりました。
3月 ・目薬支給制度が導入されました。
ペアランチトーク制度が導入されました。
入社2年未満のスタッフが「リモートワークとセルフマネジメントについて本人が感じる課題や振り返り」をし、働き方の質をより向上させることができるよう、一対一のランチトークを通して先輩スタッフがサポートします。
・飲みトーク制度が導入されました。
4月 ・ゴーホーム制度が導入されました。
・国内旅行補助制度が導入されました。
5月 ・社宅借り上げ制度が導入されました。
給与体系が変更になりました
ベース給5万円アップ/上限額【月給40万まで】が設定されました。
ボーナス体系変更。
利益に対するボーナス割当て率がアップ/上限額【給与+福利厚生+ボーナスで年収1000万まで】が設定されました。
6月 ・ボディメンテナンス制度が導入されました。
7月 ・ハッピーマネー制度と趣味応援制度の利用ルールを変更しました。
制度の主旨をより意識して利用できるよう、毎月自動的に手当として付く形から申請制に変更しました。
・ネット回線支給制度が導入されました。
・人間ドック補助制度が導入されました。
・ペアランチトークを毎月1回ペアをランダムにして全員が行うようにしました。
・スマートフォン手当が月額6,000円の補助から会社全額負担に変更になりました。
・LA保険制度が導入されました。
8月 ・ハッピーマネー制度と趣味応援制度の利用ルールを再度変更しました。
立替や計算の手間を減らすために、それぞれ毎月4000円自動で支給される形に戻しました。
・スポーツ補助制度、PCメガネ支給制度、ブルーベリーアイ制度、蒸気アイマスク支給制度、目薬支給制度を全てボディメンテナンス制度に統合しました。
・マイオフィス(家賃補助)制度が導入されました。
・タブレット支給制度をMacbook支給制度と統合しました。
・デスクオアシス制度をリモパ制度と統合しました。
10月 ・改善提案制度を廃止しました。
元々「考える癖をつけること」を目的として作られた制度でした。日々、考えて改善し続ける文化が社内に根付き、この制度の本来の目的は達成されたと判断したため廃止に踏み切りました。
・社内起業制度を廃止しました。
より一人一人にあった働き方ができるように作った制度でしたが、グレートジャーニー制度などの他の制度でカバーできており、形骸化してしまっていたため廃止に踏み切りました。
11月 ・ハッピーマネー制度と趣味応援制度を廃止しました。
既に社内で"人に分け与えること"や"趣味にもお金を使う"といった、"人生を豊かにする"文化が根付いているので制度という枠を廃止しました。
・人間ドック補助制度を含めた予防医療制度が導入されました。
12月 ボーナス支給対象変更。
ボーナス支給対象者を入社1年目からに変更しました。
エントリーエントリー
×
わたしたちの会社に興味を持っていただきありがとうございます。

当社の紹介・採用案内をご覧になり、採用選考にご応募頂ける方は下記のボタンをクリックして応募フォームへお進み下さい。Web履歴書の送信をもって正式なエントリーとさせていただきます。

※ポテンシャル採用(新卒/既卒/実務未経験者)の方は履歴書の前に課題レポートをご提出ください。

応募フォームに進む
課題レポート送信フォームに進む